英会話教室

【TOEFL対策向け】オンライン英会話おすすめ8選!特徴や口コミで徹底比較

TOEFLは、アメリカのNPO団体が主催している英語を第一言語としない人向けの英語のテストです。もちろん日本国内でも多くの人がチャレンジしています。

しかし、「オンライン英会話でTOEFL対策が可能なのか?」と思っている人もいるのではないでしょうか?日本人が苦手としているスピーキングやライティングがしっかり学べるか不安だと思われる人もいるかもしれません。

この記事では、TOEFL対策が得意なおすすめオンライン英会話を紹介します。オンラインで学べてTOEFLのスコアアップしたい方は是非とも参考にしてください。

まずは知っておくべき、オンライン英会話選びの3つのポイント

 

  1. オンライン英会話でもTOEFL対策が可能だとしりましょう
  2. オンライン英会話のシステムを確認しましょう
  3. 長く続けることができる環境でスコアアップを

1.オンライン英会話でもTOEFL対策が可能だとしりましょう

オンライン英会話は効率性が高いシステムです。教材も多く揃えているスクールがたくさんあり、TOEFLを含めた試験対策をメインにしているところもあります。オンラインだからこそ毎日受講できたり、短期集中で受講できたりします。無料レッスンでTOEFL対策を実感できるスクールを選びましょう。

2. オンライン英会話のシステムを確認しましょう

オンライン英会話を習う上で重要なのが、どのようなシステムで受講するのかです。英会話スクール独自のオンラインやSkypeやZOOMを利用するシステムもあります。自分のオンライン環境に合っていないものであれば、英会話を始めるだけでも苦労するかもしれません。また、想像とは大きく違うなどとならないように事前によくシステムを確認しましょう。

3. 長く続けることができる環境でスコアアップを

TOEFLのスコアアップを目指すのであれば、レッスン以外のコンテンツやサポートなどの環境も気になるでしょう。長く英会話を続けるためにも、確認しなければなりません。環境は、TOEFLのスコアを上げる大事な要素にもなるのではないでしょうか。

無料レッスンを実施しているスクールもたくさんありますので、気になったスクールを実際にいくつか体験してから決めるのも良い方法です。

TOEFLにおすすめのオンライン英会話8選比較表

サービス名 授業料 レッスン 通信手段 講師 講師の環境 無料体験 特徴
EFイングリッシュライブ ・8100円/月
マンツーマンレッスン (月8回・各20分)
・グループレッスン (月30回・各45分)
・ TOEFLの試験対策コースあり
マンツーマン or グループ 独自システム ネイティブ 在宅 ・ネイティブ講師にこだわり
・ネイティブからの英語指導に特化
ベストティーチャー 通常英会話コース:12,000円/月
試験対策コース:16,500円/月
英検対策コース:16,500円/月
マンツーマン Skype ネイティブ・ノンネイティブ 在宅 ・英語を書いて話すことで着実にレベルアップ
ネット英会話講師派遣サービス マイチューターmytutor 毎月8回コース:6,980円
毎月12回コース:7,980円
毎月16回コース:9,980円
毎月20回コース:11,980円
毎月30回コース:15,980円
マンツーマン Skype・ZOOM ネイティブ・ノンネイティブ ITセンター ・1日の受講数に制限がなし
・英会話の短期集中レッスンが可能
レアジョブ英会話レアジョブ 日常英会話コース月8回:4,200円/月
ビジネス英会話コース毎日25分:月9,800円/月
マンツーマン 独自システム ノンネイティブ レッスンルーム ・4000を超える豊富な教材
・6000人を超えるフィリピン人講師陣を擁する最大手
世界とつながるオンライン英会話 DMM英会話DMM英会話 スタンダードプラン:6480円~15180円/月
プラスネイティブプラン15800円~45100円/月
マンツーマン 独自システム ネイティブ・ノンネイティブ・日本人 在宅 ・約130カ国の講師陣
・大手のオンライン英会話スクール

スモールワールド

ポイント制:講師によって、1レッスンに必要なポイント数が異なります。90ポイントから受講が可能 マンツーマン Skype ネイティブ・ノンネイティブ・日本人 在宅 ・ポイント制のスクール
・マンツーマンの英会話

バリューイングリッシュ
コースによって価格はことなるが2,980円~14980円 マンツーマン Skype ネイティブ・ノンネイティブ・日本人 ・試験対策専門
スパトレ スパトレプラン:2,980円/月
無制限プラン:4980円/月
マンツーマン Skype ノンネイティブ ・自習を徹底
・オンラインで実践

 

 

EFイングリッシュライブ

  • TOEFLスコアアップ
  • ネイティブ
  • 定額制
基本情報
  • 講師:ネイティブ
  • レッスン:マンツーマン・グループ
  • 予約締切り:マンツーマンは24時間前までに・グループは予約不要
  • 通信手段:独自システム
  • 教材:無料(レベルに合わせて提供)
  • 無料体験:
  • 開講時間:24時間

EFイングリッシュライブの特徴

EFイングリッシュライブは、ネイティブ講師にこだわりをもっていて、ネイティブからの英語指導に特化しています。理由は、ネイティブ講師だからこそ、受講生に正しい発音やアクセントを教えることができて、本物の英語を習得させることができるからです。また、受講生の目的やレベルにあった学習プランで学べるのも特徴です。効率よく目的を達成できるプランを作成してくれるので、TOEFL対策も安心して任せることができるでしょう。

EFイングリッシュライブが提供しているコースの授業料について

コース名 LTA PLUSプラン
価格  

・8100円/月

 

特徴 ・24時間いつでもアクセス
・教材、オンライン英会話ともに24時間いつでもアクセスOK。スキマ時間にフィットするので時間が限られている人でも安心して取り組めます。・ネイティブによる英作文添削機能

 

こんな人におすすめ
  • TOEFLのスコアアップを狙っている方
  • 本格的な英会話を習得してビジネスに活用する
  • オンライン環境で英会話を学びたい人

TOEFLのスコアを上げるプランがある数少ないオンラインサービスです。TOEFLのスコアアップはビジネス英会話にも直結しています。これまで以上のレベルアップを図られる方や、効率よく英会話を学びたい方におすすめできるサービスです。どのような受講内容を選んでも月額料金が8,100円であることも魅力的で、各々のレベルに応じたカリキュラムでレベルアップしましょう。

EFイングリッシュライブの口コミ / レビュー

※編集部による口コミ/レビューの総括です
「グループレッスンは、まるで留学しているようだ」や「自分の成長を日々実感できる」など、オンラインでありながら、リアルな感覚でレッスンを受けられることに高い評価を得ています。TOEFLのスコアアップも目指せる環境だといえるでしょう。

 

ベストティーチャー

  • TOEFL対策コース
  • ライティング力強化
  • TOEFL iBT90点
基本情報
  • 講師:ネイティブ・ノンネイティブ
  • レッスン:マンツーマン
  • 予約締切り:20分前まで(キャンセルは30分前まで)
  • 通信手段:Skype
  • 教材:
  • 無料体験:
  • 開講時間:24時間

ベストティーチャーの特徴

ベストティーチャーは、英語を書いて話すことで着実にレベルアップが図れるオンライン英会話スクールです。講師陣も世界50カ国から選抜されていますので、偏った英語にならないのが特徴です。試験対策コースの中には、TOEFL iBTコースやTOEFL SWコースがあり、TOEFL iBTで90点を目指すことに適しています。ライティングとスピーキングのレベルをあげてTOEFLのスコアアップを狙うことができるスクールです。

ベストティーチャーが提供しているコースの授業料について

コース名 通常英会話コース 試験対策コース 英検対策コース
価格

 

12,000円/月 16,500円/月 16,500円/月
特徴 基本コースであり、日常英会話やビジネス英会話のレベルアップを図れる TOEFL iBT、IELTS、TOEIC SW、TEAP、GTEC CBTの問題集レッスンが受講可能 英検®の問題集のレッスンがそれぞれ受講可能
通常英会話コースのレッスンも合わせて受講可能できる

 

こんな人におすすめ
  • TOEFLのスコアアップを目指す人
  • 英語のライティング力を上げたい人
  • いろんな国の人とコミュニケーションを取りたい人

TOEFLのコースがあるので、スコアアップを目指すなら心強いスクールです。50カ国の人たちと英会話を通してコミュニケーションがとれるので、知らない間にいろんな国の風習まで知ることができるでしょう。ベストティーチャーは、英文添削とオンラインレッスンの両方を受講できるので、ライティングとスピーキングのレベルアップに定評があります。

ベストティーチャーの口コミ / レビュー

※編集部による口コミ/レビューの総括です
「英語が書けるようになってきた」や「TOEFLのスコアが上がった」など英語力が着実に身についている口コミが目立ちました。多彩なレッスン体系も魅力のようです。

 

mytutor

  • 短期集中レッスンOK
  • TOEFLインストラクター
  • 担任制
基本情報
  • 講師:ネイティブ・ノンネイティブ
  • レッスン:プライベートレッスン
  • 予約締切り:30分前まで(キャンセルは3時間前まで)
  • 通信手段:Skype/Zoom
  • 教材:無料
  • 無料体験:
  • 開講時間:月~金15:00~24:55・土日:11:00~24:00

mytutorの特徴

mytutorの特徴は、1日の受講数に制限がなく英会話の短期集中レッスンが可能であることです。また、担任制を採用しているので、講師が生徒の目標やレベルを把握していることもポイントになっています。担任はすべてが正社員ですので、安心してレッスンを受けられるでしょう。留学・検定試験対策カリキュラムの中にはTOEFL対策もあり、TOEFLに特化したレッスンの集中受講も可能です。スコアアップを狙うのに適したカリキュラムが用意されています。

mytutorが提供しているコースの授業料について

コース名 ビジネスカリキュラム 留学・検定試験対策カリキュラム 日常会話カリキュラム
価格

 

月額制:6000/月~
レッスン制:重要フレーズ1000の場合は29,800円~
レッスン制:TOEFL対策の場合は29,800円~ 月額制:6000/月~
特徴 レッスン制は選択するカリキュラムとコースによって価格が違うので要確認 IELTS/TOEFL/TOEIC/英検®など, 英語検定試験を教えられるプロフェッショナルの集団が指導 初級から上級までカリキュラムがある

※カリキュラムを選択せずフリーで受講することも可能です。

こんな人におすすめ
  • 集中的に受講してスコアアップを目指す人
  • 身元が保証された講師に学びたい人
  • 気に入った講師を担任にしたい人

mytutorは、講師がすべて正社員なので、身分がはっきりわかっています。また、その講師陣の中から気に入った人を担任に指名できるも嬉しいポイントです。相性の良い担任とTOEFLのスコアアップを狙えば、思った以上の効果が期待できるかもしれません。

mytutorの口コミ / レビュー

※編集部による口コミ/レビューの総括です
「TOEFLのSpeaking,Writing対策に短期集中で行いたい方におすすめです」や「レッスンの質も高く予約も取りやすいのです」といった評価が目立ちます。担任制の長所も高評価を得ています。

 

レアジョブ

  • オンライン英会話最大手
  • マンツーマン
  • ロープライス
基本情報
  • 講師:ノンネイティブ
  • レッスン:マンツーマン
  • 予約締切り:5分前まで(キャンセルは30分前まで)
  • 通信手段:独自システム
  • 教材:無料
  • 無料体験:
  • 開講時間:6:00~深夜1:00

レアジョブの特徴

レアジョブは4000を超える豊富な教材と6000人を超えるフィリピン人講師陣を擁する最大手のオンライン英会話スクールです。フィリピン人はノンネイティブですが、英語が第二言語となっているため非常に英語力が高いのが特徴です。TOEFL対策としては、TOEFLのスピーキングカリキュラムを提供しているので、スピーキング強化に適しています。

レアジョブが提供しているコースの授業料について

コース名 日常英会話コース ビジネス英会話コース 中学・高校生コース
価格

 

月8回:4,200円/月
毎日25分:5800円/月
毎日25分:9,800円/月 毎日25分:9,800円/月
特徴 初めての英会話から海外旅行など、日常表現を広く学ぶ基本コース 特別なトレーニングを受けた認定講師とコース専用教材で、よりビジネスに特化したコース 特別なトレーニングを受けた認定講師とコース専用のグローバル教材で、4技能を強化

 

こんな人におすすめ
  • ロープライスで英会話を習いたい人
  • 毎日マンツーマンで受講したい人
  • スピーキングのレベルアップを図りたい人

レアジョブは、オンラインのメリットを活かした英会話するです。講師は、6000人を超えるフィリピン人ですが、トレーニングをつんだ講師ばかりなので、自分のレベルに合わせてレッスンを受けることができます。また、1レッスン129円からとロープライスなのも魅力的です。TOEFL対策としては、スピーキングのレベルアップを狙う人に適しています。

レアジョブの口コミ / レビュー

※編集部による口コミ/レビューの総括です
「毎日受講しても5,000円程度と非常に財布に優しい料金設定でした」や「講師のレベルにムラがありますが、基本的には優秀な方が多いような気がします」など価格や講師に対しての口コミが多くみられました。たくさんの講師がいるので自分にあった講師を探すと長く続くのかもしれません。

 

DMM英会話

  • 127カ国の講師陣
  • 24時間年中無休
  • レッスン教材無料
基本情報
  • 講師:ネイティブ・ノンネイティブ・日本人
  • レッスン:マンツーマン
  • 予約締切り:15分前まで(キャンセルは30分前まで)
  • 通信手段:独自システム
  • 教材:無料
  • 無料体験:
  • 開講時間:24時間年中無休

DMM英会話の特徴

DMM英会話は、約130カ国の講師陣がいる大手のオンライン英会話スクールです。講師は、合格率5%の厳しいテストに合格した精鋭です。中には日本人講師もいるので、初心者でも安心して始めることができます。9000以上ある教材の中には、TOEFL対策も用意されているので、スコアアップを目指すことも可能です。

DMM英会話が提供しているコースの授業料について

コース名 スタンダードプラン プラスネイティブプラン
価格

 

毎日1レッスン:6,480円/月
毎日2レッスン:10,780円/月
毎日3レッスン:15,180円/月
毎日1レッスン:15,800円/月
毎日2レッスン:31,200円/月
毎日3レッスン:45,100円/月
特徴 約130カ国の講師と毎日話せる

※1レッスン25分

約130カ国の講師+ネイティブ講師と話せる

※1レッスン25分

 

こんな人におすすめ
  • TOEFLのスコアアップを目指す人
  • 多種多様な国の人々とコミュニケーションを取りたい人
  • マンツーマンのレッスンを希望する人

日本人講師が在籍しているので比較的に入りやすい英会話スクールです。初心者でも慣れてくれば、多種多様な国の人々と交流できることも魅力の1つでしょう。TOEFLたいさくとして、教材にTOEFL iBT® Speaking TOEFL iBT®スピーキングが用意されています。実践的な演習を通してTOEFL iBTスピーキング・セクションの攻略を目指しましょう。

DMM英会話の口コミ / レビュー

※編集部による口コミ/レビューの総括です
「講師がゆっくり理解しやすい言い回しで教えてくれた」や「講師を選ぶのもそれぞれの評価を見てから選べるのが良い」など講師に対しての高評価が目立ちました。たくさんの優秀な講師がいるので、その中から相性が良い講師を探してTOEFL対策に取り組むのが良いでしょう。

 

スモールワールド

  • 日本人講師がメイン
  • 子供からシニアまで
  • ポイント制
基本情報
  • 講師:ネイティブ・ノンネイティブ・日本人
  • レッスン:マンツーマン
  • 予約締切り:4時間前まで(キャンセルは8時間前まで)
  • 通信手段:Skype
  • 教材:無料/有料もあり
  • 無料体験:
  • 開講時間:24時間年中無休(レッスン可能スケジュールは講師一覧で確認)

スモールワールドの特徴

スモールワールドの特徴は、レッスンがポイント制であることです。3,000円からポイントが購入できて、ポイントを使いながらマンツーマンの英会話を受講する仕組みです。講師は、日本人講師とネイティブ講師で構成されていてレベルが高いことも評価されています。
TOEFL対策としては、TOEFL向けの教材をこちらから指定して学ぶ形式ですので、自分が苦手な技能を習得するのに適しているでしょう。

スモールワールドが提供しているコースの授業料について

コース名 ポイント制
価格

 

1ポイント=10円プラス税
3,000円から販売で最高額は50,000円
高額になるほど割引あり、50,000円の場合は18%OFF
ポイントの有効期限は60日
特徴 講師によって、1レッスンに必要がポイント数が異なります。90ポイントから受講が可能
1コマ25分で2コマ連続予約可能

 

こんな人におすすめ
  • 日本人講師から教わりたい人
  • ポイントをシェアしたい家族
  • 豊富なレッスンを受けたい方

日本人講師がメインなので、初心者からシニアまで入校しやすいスクールです。講師がオリジナルのレッスンを構築しているので、ユニークなレッスンも用意されています。講師の中にはネイティブもいるので、TOEFLのスピーキング強化にもなります。多種多様なレッスンの中から自分に必要なものを選んで受講するとTOEFLのスコアアップにもつながるでしょう。

スモールワールドの口コミ / レビュー

※編集部による口コミ/レビューの総括です
「困っているときの優しいフォローはよかった」や「分からない言葉を日本語で教えた」など日本人講師ならではの対応に対して高い評価を得ています。日本人講師の受講でレベルをあげてからネイティブへと進むと良い結果が得られるでしょう。

 

バリューイングリッシュ

  • 試験対策専門英会話学校
  • TOEFL対策可能
  • 講師のスキルが高い
基本情報
  • 講師:ネイティブ・ノンネイティブ・日本人
  • レッスン:マンツーマン
  • 予約締切り:キャンセルは6時間前まで
  • 通信手段:Skype
  • 教材:無料
  • 無料体験:
  • 開講時間:6:00~24:00

バリューイングリッシュの特徴

バリューイングリッシュは、試験対策専門のオンライン英会話学校です。講師陣は少数精鋭で的確なアドバイスを受けることができます。TOEFL対策としては、TOEFL iBT®TEST スピーキング対策講座を受講すれば、ライティングとスピーキングの強化が図れます。

バリューイングリッシュが提供しているコースの授業料について

コース名 試験対策コース コミュケーションパワー養成コース
価格

 

2,980円~8,000円 5,980円~14980円
特徴 各種の試験対策に特化したコース
1レッスン25分
自分のスキルを上げることができるコース
1レッスン25分

 

こんな人におすすめ
  • 試験に特化したコースを受講したい人
  • TOEFLのスコアアップを狙う人
  • ベテランの講師から指導を受けたい人

バリューイングリッシュは、少数精鋭の講師陣が各種試験に応じて指導してくれるスクールです。ベテラン揃いなので、試験に対する不安感を払拭できるかもしれません。TOEFL対策としては、TOEFL iBT®TEST スピーキング対策講座が用意されています。Speaking Sectionの PART1、PART2に焦点をあてたTOEFL対策でスコアアップを図りましょう。

バリューイングリッシュの口コミ / レビュー

※編集部による口コミ/レビューの総括です
「英検1級に合格した」や「試験対策には欠かせない」など試験に対する口コミが多いようです。ベテラン講師のノウハウでスコアアップを狙えるかもしれません

 

スパトレ

  • 定額制
  • 予習復習
  • ロープライス
基本情報
  • 講師:ノンネイティブ
  • レッスン:マンツーマン
  • 予約締切り:5分前まで(キャンセルも5分前まで)
  • 通信手段:Skype
  • 教材:無料
  • 無料体験:
  • 開講時間:24時間年中無休

スパトレの特徴

スパトレは、自習を徹底して行い、オンラインで実践するタイプのスクールです。教材は50種類あって、その中から自分にあったものを選び自習・トレーニングを行い、英会話のレベルアップを図ります。TOEFL対策としては、無料教材の中からTOEFL iBT®TEST スピーキング対策教材を使ってトレーニングを受けることでスピーキング強化を図ることが可能です。

スパトレが提供しているコースの授業料について

コース名 スパトレプラン 無制限プラン
価格

 

2,980円/月 4980円/月
特徴 1日1回予約してトレーニングできるプラン。英語学習を始めやすく、継続しやすい価格設定
※1回あたり25分
24時間365日何回でもトレーニングできるプラン
※1回あたり25分

 

こんな人におすすめ
  • 予習復習が苦にならない人
  • 短期で英会話のレベルアップしたい人
  • 定額制を好む人

スパトレで英会話を習うのであれば、予習復習の自習が欠かせません。トレーナーはマンツーマンのトレーニングで自習内容のチェックと実践・フィードバックが役割です。価格はロープライスに設定されていますが、集中してレベルアップも図れます。
TOEFL対策としては、TOEFL iBT®TEST スピーキング対策教材でスコアアップを目指すことが可能です。

スパトレの口コミ / レビュー

※編集部による口コミ/レビューの総括です
「集中してトレーニングできた」や「英語を話すアレルギーがなくなった」など成果を実感できた口コミが多いようです。ルーチンに自習できる環境を整えて取り組めば早くレベルアップできるでしょう。

 

オンライン英会話に関するQ&A

Q1 オンライン英会話でもTOEFLのスコアをアップできますか?

オンラインの良さは手軽に始められて、空き時間を利用していつでも受講できることです。TOEFL対策は、ほとんどのスクールで取り入れていますので、時間を無駄にすることなくTOEFLのスコアアップを目指せます。また、スクールによっては集中して講義を受けることができるので、短期集中して一気にスコアを上げることも可能です。

Q2 ネイティブ講師だけを選べますか?

スクールによってネイティブ講師がいる場合といない場合があります。事前に確認すると良いでしょう。ネイティブだけのスクールもあります。現状は、ノンネイティブのフィリピン人講師が多いのですが、フィリピンは第二言語が英語ですのでレベルの高い講師がたくさんいます。無料体験してみると想定より安く、良質な英会話を学べるかもしれません。

Q3 TOEFLのスコアアップにはどれくらいの頻度が必要ですか?

TOEFLのスコアアップを狙うのであれば、できるだけ毎日レッスンを受けるほうが良いでしょう。TOEFLのテストは、リーディング・リスニング・スピーキング・ライティングの4要素で構成されています。日本人が苦手とされているのはスピーキングやライティングです。毎日、英語で会話することや添削を受けることで、苦手を克服できる可能性を上げることができるでしょう。

まとめ

オンライン英会話はこの数年で飛躍的に増えています。通学しなくても良いので時間短縮にもなり、効率よくレベルを上げることが可能です。試験対策に力を入れているスクールも増えてきて、講師も年々レベルアップしています。

TOEFL対策についても、ほとんどのスクールで取り入れられていて、スコアアップを目指せる環境は整いました。あとは、自分にあったレッスンやカリキュラムがあるオンライン英会話を見つけるだけです。そのためには、この記事を参考にして、無料レッスンを活用しましょう。


※掲載情報は2020年4月調べとなります。