着物買取

【BUYSELL】気になるお店の評判は?特徴と買取金額まとめ

 

自宅に眠っている着物や毛皮、大切に集めた切手やブランド品をリユースに出したい。でも、どの買取店が良いのか分からないし、きちんと評価してくれるのか心配…。断捨離やリサイクルが一般的になったからこそ、こうしたお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、着物・切手など、高価格帯商材の査定と買取をしてくれる「バイセル」の買取品目や買取の流れ、評判など、リサイクルに役立つ情報をまとめました。ぜひ、思い出のお品物の次の行き先を決める参考にしてください。

バイセルはこんな人におすすめ!

急いで品物を現金化したい場合・申込から査定、支払いまで自宅で済ませたい場合、バイセルでは、出張買取・宅配買取を利用できます。宅配買取は査定後の銀行振込ですが、出張買取なら、その場で現金を受け取ることができます。

こんな人におすすめ
  • できるだけ急いで現金化したい
  • 申込〜支払いまで自宅で済ませたい
  • 着物や切手など高価格帯の品物を売りたい

また、中古買取店を利用する場合、どんな品目を扱っているか事前に確認する必要があります。バイセルは着物の買取にも注力していますが、そもそも着物を買取品目に入れていないお店もあるからです。基本情報の代表的な品目を見てもわかる通り、バイセルでは、高価格帯の古着や古物を中心に買取してくれます。

基本情報
  • 受付時間:ウェブ・電話受付ともに24時間(査定日時は受付時に予約)
  • 公式HP:https://www.speed-kaitori.jp/
  • 対応エリア:全国対応
  • 手数料/査定料/キャンセル料:0円
  • お支払い方法:即日現金お支払い(出張・持込)、または後日振込(宅配)
  • 買取実績:買取事業:年間270,000件を超える問い合わせ                                                            販売事業:月間約20,000点以上の出品(自社の販路があるため買取品の幅が広い)
  • 査定料金:出張料/査定料/キャンセル料はすべて0円
  • 買取品目:着物類/切手/古銭/毛皮/ブランド品/ブランド服/金/プラチナ/ダイヤモンド/                     宝石/時計/骨董品/金券/酒類

バイセルの口コミまとめ

買取サービスを選ぶ上で一番気になるのは、実際にバイセルで買取を行った体験者の口コミですよね。ここでは、バイセルの口コミを色んな角度から集めましたので、ぜひ参考にしてください!

【接客について】

電話応対も出張に来てくれた人も丁寧だった」「真剣に査定してくれて安心した」といった声が多く聞かれました。特に出張買取では、「対面でやり取りするので不安だったが信頼できる査定員でよかった」という感想もありました。電話・対面ともに接客への満足度が高いことがうかがえます。

【買取店の雰囲気について】

丁寧に査定してくれた」「安心して任せられた」という声が多く聞かれました。「買取できなかった品物についてもアドバイスしてくれるので次回に役立ちそう」という意見もあり、接客や金額を含め、総合的に満足度が高いようです。店舗での買取は完全予約制なので、その点は注意が必要です。

【査定までの流れについて】

即日、出張査定に来てくれた」「特別な手続きなどなくスムースだった」といった声が多く聞かれました。バイセルでは全国出張対応・早ければ即日出張可能なため、スピーディーな買取を希望する方にはとても好評なようです。大まかな査定金額を事前にLINEで知ることも可能で、金額がつくか不安な品物についても確認することができます。宅配・持込は完全予約制なので注意が必要です。

【実際の買取金額について】

状態が良いと金額が上乗せになった」「買取金額設定の説明がわかりやすかった」といった声が聞かれました。状態が良好であればあるほど高価買取される点や、買取金額の説明がしっかりしているということは、買取の基準が明確だということでもあり、依頼する側としては安心と言えそうです。

※編集部による口コミ/レビューの総括です

実際にあった買取金額やメリット・デメリットは!?

着物

◼️バイセルで実際にあった着物の買取例
名称 訪問着・小紋・紬・帯・羽織・お召しなど 価値不明
実際にあった

買取金額の例

数百円~5000円(複数枚で一般的な物)

195,000円

2,000円

メリット

着物の専門知識がある査定員がいるので安心です。正絹、汚れなし、身丈160センチ以上、証紙あり、落款あり、老舗ブランドなど、これらの条件が揃えば揃うほど高価買取が期待できます。

デメリット

上記メリットが少ないほど買取価格は低くなります。「芭蕉布や宮古上布は特に価値が高いが証紙が必須となる」など、専門知識が必要な条件が多く、査定しなければ金額の予測がつきづらくなります。

毛皮

◼️バイセルで実際にあった毛皮の買取例
名称 ロング・茶系 ハーフ・茶系 ロング・黒系、白系
実際にあった

買取金額の例

72,000円 28,000円 14,000円

メリット

毛皮の専門知識がある査定員がいるので安心です。セーブル、チンチラ、ミンク、フォックスは高額買取の可能性があり、ロングマフラーなど丈が長いほうがより良いです。また、有名ブランドで保存状態が良いほど高く買取をしてくれるようです。

デメリット

種類によって買取金額が大きく異なり、買い取れない場合もあります。日焼けや汗ジミ、ホコリは低評価になるので要注意です。

切手

◼️バイセルで実際にあった切手の買取例
名称 旧小判切手 竜文切手 鳥切手 青島軍事切手
実際にあった

買取金額の例

10,000円〜 10,000円〜 5,000円〜 50万円〜

メリット

切手の専門知識がある査定員がいるので安心です。痛んでいる切手も買取可能でバラ、シート、台紙貼り、戦前の切手も査定OK。希少価値が高ければ使用済みでも査定対象になりますし、他店で買取を断られた切手も相談することができます。

デメリット

海外切手は中国のみ査定可能です。

ブランド品

◼️バイセルで実際にあったブランド品の買取例
名称 ルイヴィトン エルメス シャネル プラダ
実際にあった

買取金額の例

「ネヴァーフル」「ジッピーウォレット」など=定価の8割〜 「バーキン」「ケリー」など=特定顧客のみ販売品などで最新モデルなら定価以上になる場合もある 「マトラッセ」「ボーイシャネル」「ツイード」など=高価で買取可能 定番の継続商品なら定価と同程度など。シーズン限りの場合は早めに査定が必要

メリット

ブランド品の専門知識がある査定員がいるので安心です。ハイブランド商品も専門知識がある査定員が鑑定してくれて、バッグのベタつき、時計のベルトなし、アクセサリーの破損、アパレルの使用感などがあっても相談することができます。

デメリット

買取価格が流行に左右されやすい商品もあるので要注意です。

バイセルの買取金額の口コミ / レビュー

「他店で値段がつかなくても買い取ってもらえた」「専門知識がある査定員で満足」という声がありました。「接客態度が礼儀正しく安心できた」という感想も多く、査定員の知識と接客態度も買取価格の満足度に反映している様子がうかがえます。

品物を高く売るためには?

査定前には、眼鏡拭きなど傷がつきにくい布でホコリだけでもはらっておきましょう。品物の価値を判断しやすく、より良い査定が期待できます。

ただし、高価な品物ほど自分で手入れするのは難しいので、傷つけないよう最低限にとどめましょう。証紙類や箱、セット商品はできるだけそろえると高価買取につながります。

高価買取のポイント
  • 手入れをしてから査定に出す
  • 傷や汚れもくわしく申告する
  • 証紙や箱・セット商品の内容物はできる限りそろえる

査定前に不安なことは電話で相談できて、大まかな査定額がわかるLINE査定も利用できます。その場合、傷や汚れも詳しく申告した方が、実際の査定金額に差が出ることが少なく安心です。

買取の流れ

買取の流れは買取方法によって異なります。ご自身に合った買取方法を見つけて、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ

総合的に満足度が高く好評価のバイセルですが、買取額は品物の状態に左右されます。事前にLINE査定や電話相談を利用したり、査定員の説明をよく聞くなど、少しでも良い条件を増やして、納得の買取を実現してください。

※掲載情報は2020年6月調べとなります。